人の行為の裏側には、必ず何らかの肯定的な意図があるという。一見するとネガティブな言動であっても、その背後にポジティブな意図が隠されていることが多いというのだ。反抗的な態度をとる裏側に、肯定願望があるのがその典型かと。叱って禁止することで、一時的に問題行動を抑えることができるかもしれないが、その奥にある本当の原因を知らなければ、別の問題と化すことは、自分の経験を振り返ってみても明らかだろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA