ウォール・ストリート・ジャーナルによると、株式の売買と同様にBitcoinの売買も詳細にその記録をつけておかなければならない。そして、食事や日用品の購入のような個人使用目的でBitcoinを売却する場合には、Gainは課税されるがLossは損金にならないので要注意であるとしている。 平成29年度税制改正で日本では、Bitcoinはモノではないのでその取引には消費税が課税されないと規程された。アメリカと同様、日本もBitcoinから生じる損益に明確な税務判断が下されていない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA