米国人の後輩ジェフが「日本では小学校から社畜教育してませんか?」と言う為、理由を聞くと「友人の子供の夏休みの宿題、毎日の絵日記とラジオ体操、ゴーヤ観察日記、漢字算数ドリル、自由研究があるそうです。休みなのに休めない。時間外の持ち帰り仕事と同じです」ブラック改革はここからやも知れぬ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です