297 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/02/02(火) 20:45:11.11 ID:JRwVd6qs0.net
Q.NHKが番組で制作したものをDVD等で販売しても良いのでしょうか?
A.NHKエンタープライズ21は協会の子会社で、
いろいろな権利をこの会社に保有させています。
そのことで「著作権料」という名目で金を流しています。
要するに天下りするための機関を作っているのです。
協会は法律で商売ができないことになっています。
そのため商売をさせるためにNHKエンタープライズを作りました。1985年の設立です。
このような子会社が設立されたのは、1982年からの中曽根内閣による国鉄分割民営化の
方向性で、 電電公社・専売公社の民営化が行われるなか、協会についても検討され、
その一環として法律上商行為ができない協会に代わって商行為を行う子会社を作ったのです。
しかし、郵便局まで民営化された現在でも、協会は放置です。
つまり、民営化するために作った子会社で商売をして、
民営化はされていないという、「焼け太り」のような状態です。
全国あまねく放送が受信できるようになった今、役割を終えたはずのNHKは、
組織防衛のみを目的とする巨大モンスターとなり日本の放送に害悪をまき散らしてます
316 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/02/02(火) 21:01:18.26 ID:dUr5p3/30.net
>>297 へぇー知らなかったわ、なるほどね。
300 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/02/02(火) 20:48:32.25 ID:Buk13k6R0.net
そうそう NHK出版とか金になりそうな子会社いっぱいあるんだよなw
とっとと民営化しろよ
317 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/02/02(火) 21:01:20.88 ID:JRwVd6qs0.net
-NHK子会社の利益剰余金が1000億円以上-
1.NHKエンタープライズ利益剰余金 150億6900万円
2.NHKエディケーショナル利益剰余金 56億4400万円
3.NHKグローバルメディアサービス利益剰余金 86億3800万円
4.日本国際放送利益剰余金 4億5700万円
5.NHKプラネット利益剰余金 21億4200万円
6.NHKプロモーション利益剰余金 14億2400万円
7.NHKアート利益剰余金 33億5700万円
8.NHKメディアテクノロジー利益剰余金 103億8500万円
9.NHK出版利益剰余金 135億4800万円
10.NHKビジネスクリエイト利益剰余金 85億3700万円
11.NHKアイテック利益剰余金 153億5700万円
12.NHK文化センター利益剰余金 10億5700万円
13.NHK営業サービス利益剰余金 32億4900万円
14.放送衛星システム利益剰余金 105億7900万円
15.ビーエス・コンディショナル・アクセスシステムズ利益剰余金 15億2900万円http://funshoku.blogspot.jp/2015/04/nhk-kogaisha-jusinnryou.html
319 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/02/02(火) 21:08:07.39 ID:dwJJKYOy0.net
>>317
受信料で成り立ってる特殊法人がなんでこんなに子会社持ってるの
322 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/02/02(火) 21:12:27.13 ID:2w6tZ1Qw0.net
>>319
そりゃ受信料だけで小国の国家予算並みの大企業様だからなw
つーかマジふざけんな犬HK
345 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/02/02(火) 22:38:28.66 ID:ONyRCk1i0.net
NHK解体しろ。要らない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です