最初は開業しても全然流行らなかったから、「POPEYE」とかKKベストセラーズの「ザ・ベスト」とか、男性誌の広告のスポンサーになって、女性に対談をしてもらったの。女の子たちには「私が好みの男性のタイプ」を話してもらうんだけど、内容はどうでも良い、その代わり、「性格がいい人もいいし、顔やスタイルがよい人も好きだし、何でもいいけど、包茎だけは嫌い」って書いてくれと(笑)。その決め言葉だけ入れてくれたらタイアップすると。

先生(笑)。

高須:そしたら国民の間で「包茎だとモテないんだ」というすり込みができて、最大で1日300人の患者が来ました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA