私は、さくらインターネットという会社の創業者であり社長なわけですが、創業した21年前は18歳で舞鶴高専4年生であり、お金も地位も名誉も人脈もない、一介の学生でした。そのような学生が、勝手に立ち上げたFreeBSDとApacheの自前サーバーでウェブサーバーを公開し、最終的に東証一部上場企業になるような運のいい話がインターネットであれば実現できるわけです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA