またショウケースの後ろ側にはクッキー、グミ、錠剤などがぎっしりと並べられている。こうしたスイーツ系のほか、栄養ドリンクのような缶入りのもの、中にはスムージーとして販売している店もある。 運転手氏によると「ディスペンサリーはどんどんクリエイティブになり、他にないようなユニークな商品を毎年開発している」という。大麻ビジネスは州経済にどのような影響があるかと聞くと「州の税収が増え、学校や福祉などにも予算が回るようになった。非常に良い結果をもたらしている」ということだ。

走れメロスは本当に面白い。政治に不満を抱いて凶悪なテロを決意したその次の言葉が「メロスには政治がわからぬ」。ときどき電車の中とかで思い出し笑いこらえるの必死になる。そして民衆というものをたったあれだけで語りつくしている。そこから先は全部蛇足。

〜面接の思い出〜

人事「趣味は将棋ですか、最初に好きになったプロは?」
ぼく「内藤九段です。」
人事「その人に会えたら、どんな質問をしたいですか?」
ぼく「詰将棋にかける情熱について…」
人事「…そんなことを聞いて、あなたはどう成長できるのですか?」
ぼく(あ、こいつきらい)

▼では、お伺いするが、あなたは日本人か?
韓国籍者: われわれは日本にとても長く住んでいる。税金も支払っている。NHKだってちゃんと観ている。
日本人と変わらない生活をしている。それなのに、地方参政権1つ与えられないのは不合理だ。
筆  者: 私は、これまでに、トータルで10年は海外で過ごして来た経験がある。その視点から云えば、住んだ国々のすべて
で税金を納めて来たが、参政権を与えよ、という要求は一度もしたことが無い。その国々の主権に関わることであるし、
外国人の1人として、そのような発想におよんだことはないが。
韓国籍者: 韓国人を差別して云っているのか?
筆  者: 差別? 実経験から事実を語ることが、なぜ、差別なのだろうか?
韓国籍者: 話している意味が判らない。在日韓国人に地方参政権すら与えないのは、差別じゃないのか?
筆  者: では、お伺いするが、あなたは日本人か?
韓国籍者: 日本人じゃない。在日韓国人だ。
筆  者: 在日韓国人ということは、在日アメリカ人や在日ドイツ人と同じく、日本では外国籍者であって、日本人とは、区別すべき立場にあるはずだ。
韓国籍者: われわれの苦しみを知らずに、よく云うよ、あんたは。
筆  者: 苦しみ? どのような?
韓国籍者: 強制的に連れてこられて、祖国に帰りたくても帰れない。差別を受けながら日本で生きて来たんだ。
筆  者: 失礼だが、お年は?
韓国籍者: 59だ。この年になるまで、散々苦労して来たんだ。
筆  者: 御寿59歳といえば、1949年か、50年頃のお生まれか?
韓国籍者: 1950年だ。日本に来たのが14の時だ。まだ子供だった。可哀相だと思わないのかよ。
筆  者:14歳とおっしゃると、1964年頃か。東京五輪があった頃かと思う。その年に強制連行で日本に連れて来られた、と云われるのか?
韓国籍者: 莫迦野郎。おまえみたいな若造に何が判る。
筆  者: 丁重にお尋ねしているではないか。どうやって、日本に連れて来られたとおっしゃるのか。
韓国籍者: 黙れ。おまえなんかに話して何になる。
博士の独り言~
▼だいたいポツダム宣言の条件に日本本土にいる朝鮮人は本国へ返す事となっているから、
朝鮮人が日本いる事すら、おかしい。