歳をとったせいもあり、耳が遠くなったので補聴器を買うことにした。店にいくとショーケースの中に補聴器が2個並んでいて、一つは$500、もう一つは$5の値段がついている。

あまりの値段の格差に、店の人にたずねると

「$500のほうは高性能で、どんな小さな音も聞き逃しません。$5のほうは、まったく音を増幅しません」と説明した。

「それじゃあ、$5の補聴器は、役に立たないんですね」とたずねると、店員は

「いや、$5の補聴器でも、耳に付けていれば、周りの人がそれに気づいて、大きな声で話してくれますから」

F.A.Q. – 記号論 (via yuria) (via ssbt)
2008-10-07 (via gkojay, u2335-deactivated20160402) (via eiseal) (via pudknocker) (via megane4141) (via hkdmz) (via aki373)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA