“『部屋とYシャツと私』の歌詞、愛するあなたのため~♪といいつつ、服を買えとかパーティーはオシャレして行きたいとか、徹頭徹尾自分の都合しか述べていないので、なんてイヤな女なんだ!とずっと思っていたけど、実はあれは関白宣言のアンサーソングであるということを知り、全部納得した” – Twitter / @安全ちゃん (via yellowblog)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA