生野菜サラダは健康的なイメージがありますので、お好きな方が多いようです。しかし栄養面で言いますと、「ビタミンが壊れてしまう」と思われている加熱野菜の方が優れています。「食べられる量」の問題ですね。人間の胃は草食動物の胃袋とは違いますから。
少々ビタミンが壊れようが、食べられる量で生野菜を上回るってこと。結果的に加熱野菜の方がビタミン摂取量が増えます。
何度か書いてきましたが、ビタミンを破壊する自家酵素を壊す温度(70度)で注意深く加熱すればさらにビタミンの損失は防げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA