最近心理学や行動経済学などでは、「人間はだいたい気持ちで動いている」「気持ちを制御して理性的な判断をするには心の体力的ななんらかの有限なリソースを消費する。つまり冷静かつ知的な人でも理性で考えられる度合いは限られている、疲れるので」といったことが明らかになってきているそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA