こういう寒い雨の日になると、「なぜ天候を操作するテクノロジーは発達しないんでしょうか」という学生からの質問に対して、教員時代の森博嗣先生が回答した「いろいろ難しい理由は思い浮かびますが、最大の要因は“屋根を作ったほうが安い”ということでしょう」(大意)を思い出します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA