例えば、トライアスロンは大会運営の金が厳しい
そこでトライアスロン協会がスポンサー集めるためにやったことは
①出場選手(アマチュア)全員にアンケート調査した

 内容は年齢・性別・職業・年収・家族構成等の調査
 こういう情報は、企業としたら喉から手がでるほどほしい情報なんだよね

②そしてわかったことは、出場選手で多い層は40代男性で既婚者であり年収もそれなりにあるということ

③この情報をもって企業を周り、トライアスロン参加者はこういう層の人たちが多いです
 なので大会のスポンサーになってくださいとお願いした

そして決まったのが、自動車メーカーや学資保険の保険会社や腕時計などを販売する会社や中高年向けのアパレルメーカー
トライアスロン関係とは全然違うスポンサーがたくさん集まった

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA