人間は階級が自分の器に達したときにエバり始める。課長でエバる奴は課長の器。部長でエバる奴は部長が限界。社長でエバっていない奴は、さらにその会社をデカくしようという野望を持っている。しかし、たいていの人間が小さな権力を振り回したがる。ヒラの器な奴が課長になると無茶苦茶尊大になる。

息子には「人生にリセットボタンはない」とか手垢のついた言葉でなく、「人生は基本オートセーブ」とか「人間関係が大きく変化する時にはキャラメイクを少しやり直せます。ただ基本的にパラメータは振り直せません。」とか「本当に困った時には環境をリセットする事も可能です」くらいの事は教えたい。

voynich8:

浜辺 on Twitpic

「クリエイターはコピーはするけど、ペーストはしないんだよ。」という言葉は、「クリエイターはパクってナンボ、パクって成長する」的な、誤解や言い訳を呼びがちなこれまでの言葉に対して非常に明確で、想像しやすく、現代的で、具体的でもある。素晴らしい。

悪いことすると警察に捕まるよと言うより「悪いことするとネットに顔晒されてわけのわからん雑コラのフリー素材にされて未来永劫ネットの海を自分の顔がネタ画像として漂うハメになるよ」と言ったほうが犯罪抑止力ある時代になってきた