これからのマーケティングに求められること

厚化粧のブランディングをやめ、
これまで以上に顧客を正しく理解し、
事前期待を上回る商品サービスを提供し、
継続的に商品サービスを改善し、
顧客と長期的な信頼関係を築くこと

※スライド26

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA