「鉄板ネタ」を抑える

「ウェブで儲ける人と損する人の法則」という本には、ウェブで受ける「鉄板ネタ」ともいえる要素が11個紹介されています。

・ネット文脈で受ける要素は次の事項。

①話題にしたい部分があるもの、突っ込みどころがあるもの
②身近であるもの、B級感があるもの
③非常に意見が鋭いもの
④テレビで一度紹介されているもの、テレビで人気があるもの
⑤モラルを問うもの
⑥芸能人関係のもの
⑦エロ
⑧美人
⑨時事性があるもの
⑩他人の不幸
⑪自分の人生と関係した政策、法改正など

今回の場合は「①話題にしたい部分があるもの、突っ込みどころがあるもの」にまさに当てはまるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA