Wozniak氏によれば、Appleについての不安が強まったのは、iPhone 4Sのプレゼンテーション
でステージに上がった人物がデュアルコアプロセッサについて(2度)触れたときだという。
「Steveなら、われわれにデュアルコアプロセッサのことを考えさせたいとは思わない。われわ
れが知る必要のあることは、期待がどんなふうにかなえられるのか、自分たちがどんなふうにインターネットにつながるのか、ということだけだ」とWozniak氏は語った。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です