Google+ は、「Facebook が成功したのは、彼らが良い製品を作ったからだ」という間違った前提に基づいて作られた。[…]Google+ プラットフォームでは、後からの思い付きで付け足すものが多すぎる。Google+ チームは、サービスを開始してから「大変だ。Google+ にはゲームがない。ゲームを開発してくれる人を探して契約をしなきゃ」と言った。このような考えは全く間違っている。我々は、サービスを届ける前に、ユーザーが何を欲するのかを予測すべきだった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です