だが、気団版で学んだ事として一番参考になったことが
「養育環境」と「養育実績」だった
これが父親にあるかどうかで男親不利の状況(8:2の比率)を少しでも改善できるのだという

前者は読んで字のごとく実際に離婚しても男親が子供を育てる事ができる環境にあるかどうか
細かく言えば、収入はあるのか、サポートしてくれる家族はいるか、住むための家があるか
ということ
後者は「男親一人で実際に子供を育てた実績」のことで、これは別居後でないと実績を積む事が
出来ない

話し合いの前に子供を実家に無理矢理連れて行ったのはこれが理由
連れて帰らなければ実績を積むどころの話ではないからな
実際、無理矢理連れ帰ったことは結果的にこちらに有利になったというのが事実
始めは法的に問題がないかとガクブルしていたが全然問題なかった

弁護士曰く、離婚問題と親権問題は別として扱われるそうだ
証拠もある程度揃っているし何より本人の言質が取れた事がかなり大きく
離婚に関しては勝てるし慰謝料も請求出来る
が、親権はかなり難しいとの事だった
母親がどんなにビッチだろうがスイーツだろうが関係ないんだとwwww
母親がクスリやってるとか犯罪犯してるとか物理的に子供の養育が不可能と判断される以外
「母親の方が子育てに向いてるだろ、なんとなく」というわけのわからん理由で
母親有利なんだってさwwwww

俺は愕然としたね

俺は薄々はわかっていた事だったがそれを聞いて目の前が暗くなったよ

アクセス解析だけに限らず、本当に大事なのは、どのタイミングでどの施策を行うことがビジネスに大きなインパクトを与えるのかの見極めなんじゃないだろうか。

極論を言ってしまえば、アクセス解析を利用しなくても売り上げを立てることはできる。ただ、今うまく行っている流れを論理的に分析し、更に加速をつける為に1つの道しるべを与えてくれるもの、それがアクセス解析の役割なのではないかと思う。

確かにこれまで見ることが出来なかったサイトの中身や流入元が見れてしまうアクセス解析の管理画面は興味深いと思う。

しかし、アクセス解析は決して”魔法の杖”ではない。ビジネスに与えるインパクトが大きくないと判断できるのであれば、まだまだ本格的にアクセス解析には取り組むべきでは無いとも言えるのではないだろうか。

いじめられる子って「行動する事が迷惑をかける事」と
思い込んでしまうからドツボに嵌っちゃうのよね。
「非常時は自分最優先でOK、周りを気にかける必要は無い」と教えておかないといけない。

日本人は進んでリーダーをやりたがらない」というのは慎み深いんじゃなくて、学校時代に「権限は皆無なのに手間と苦労と浪費する時間と人間関係の軋轢だけ背負い込むクソのような貧乏くじの役回りがリーダー」という姿を(リーダーをやってもやらなくても)強く印象づけられるからじゃないのか。

Twitter / RPM: 「日本人は進んでリーダーをやりたがらない」というのは … (via hasamitonori) (via theemitter) (via petapeta) (via yaruo) (via sryuuki) (via shunsuke) (via fukumatsu) (via satomilogy) (via thinkeroid) (via sizuma) (via border-collapse) (via nemoi) (via petapeta) (via n-enot) (via rarihoma) (via mizushike) (via kuwataro)
2009-09-23 (via gkojay) (via ryoz) (via ibi-s) (via tb303tr808tr909) (via sugitaro) (via skamio) (via edieelee) (via jonahsano) (via parc-box) (via yudaimori) (via unclejam) (via igi) (via homest) (via takojima) (via futureisfailed) (via plasticdreams) (via ninapaw) (via lovecake) (via jabberokkie) (via mekarauroko) (via otsune)

だってゲームならちゃんと“決着”がつきますから。思考の勝ち負けを競う訓練としては最適だと思うんです。
 現実だとそうはいかない。世の中にあるほとんどの勝負って,決着が付かないものなんですよ。さっき,現実で勝ち続けるのは難しいという話をしましたけど,決着が付く勝負の方が世の中には珍しくて,必ず泥沼になるか,もしくは相打ちになるんです。

11:名無しさん@涙目です。(千葉県) []:2011/09/08(木) 00:58:37.30 ID:ozv8+SJU0

なんでCCCDとかATRACごり押しとかしてたのかな
ウォークマンでiPodとiTunesと同じ事やってたら今も天下取ってたろ

81:名無しさん@涙目です。(福岡県) []:2011/09/08(木) 01:15:17.04 ID:0HTuxQCh0

»11
大企業になると守りに入って独占したくなる社員ばかりになる
これは一部の保守的なアメリカ企業でも同じ
例えばGMとかがそう

125:名無しさん@涙目です。(dion軍) [sage]:2011/09/08(木) 01:22:53.06 ID:y2yiT0FO0

»11
ソニー・ピクチャーズやソニー・ミュージック持ってるのが悪かったのかもね。
そいつらのこと考えないといけなくなるから。

137:名無しさん@涙目です。(catv?) [sage]:2011/09/08(木) 01:25:37.27 ID:yGB24hfG0

»125
未だにiTunesで買えないソニー系
頭硬過ぎて呆れるわ

159:名無しさん@涙目です。(dion軍) [sage]:2011/09/08(木) 01:28:45.08 ID:y2yiT0FO0

»137
結局客の方向いてないんだよね。
内輪の論理ばかりで動くから、客がついてこない。

「ビールって、飲んで何になるんすか?」。20代の若者たちに、何度こう聞かれたことかわからない。「だって、飲むと楽しいじゃない」と返すと、決まってこう言う。

 「シラフでだって、ガンガン盛り上がれますよ」
 「酒ってジュースより高いし、何も残らない。もったいないじゃないすか」

 酒は金もかかるし、飲んでも酔いが覚めれば終わりだから「ムダだ」「エコじゃない」と言わんばかりだ。思わず、「これだからケチな世代は!」と食ってかかりそうになったが、そこをグッとのみ込んでさらに聞いてみると、草食系世代の意外な本音に気づいた。

 それは、「飲んで酔っ払うと、周りに迷惑がかかる」という気持ち。
 少しだけ飲んでほどよく酔えば楽しいのは、20代の若者も知っている。しかし、飲み慣れない酒を無理に飲んで酔っ払えば、周りに迷惑がかかる。そうなる自分が、極端に嫌なのだ。

 実際、昔から父親が家でよく酔っ払っていたり、「酔って帰って来て玄関で寝込んでいた」といったシーンを目撃していた草食系世代ほど、「酒が嫌い」「飲んで何になるんすか」と漏らす割合が高かった。