iPod

は何を変えたのか?』という本のインタビューで、ジョブズは音楽業界についてこう答えているそうです。

ハリウッドの連中にとってテクノロジーは「買ってくるもの」で、それが創造的なプロセスだとは全然思っていない。突然インター
ネットが出現して、彼らの商品を盗みはじめた。ナップスター後遺症に悩まされ、つなに糾弾すべき相手を捜し回っている。そして、テクノロジー業界にまで非
難をぶつける。
一方テクノロジー業界の側は、彼らの商品にどれだけ手がかかっているか知らないから、違法ダウンロードをどうでもいいことだと思っていて、「うーん、ぼち
ぼち彼らも新しいビジネスモデルを作る必要があるね」で片付けてしまう。
でも、どっちも間違いなんだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA