「パイロットにとって役に立たない3つのこと」

        <p>ってのがあって、それは</p>
        <p>(1)頭の上の高度</p>
        <p>(2)自分の後ろにある滑走路</p>
        <p>(3)1秒前のできごと</p>
        <p>なんだそうだ。特に(3)なんだけど、飛行中の操縦者が最もやってはいけないことは「反省」らしい。</p>
        <p>つまり、飛行中は反省している間にも、事態や機体の姿勢はどんどん変化してしまうので「現在」と「未来」に集中して、過去のことは考えないこと、が重要なのだそうです。反省するのは地上に降りてから。</p>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA