原発で働く人々

原発で働く労働者は下請け、孫請け・・・と8代も下の会社に雇われている場合も少なくありません。
そのため劣悪な労働条件下、安い賃金で働かされます。
例えば電力会社から労働者一人当たり1日15,000 円支払われたとしても、
中間にいる親方がピンハネするために、
実際に労働者が受け取る賃金はそれよりずっと少なくなってしまいます。
さらに、被ばくしたり、ケガをした場合は下請け業者が、
上の業者や電力会社に気兼ねして握りつぶしてしまい、表に出さないことが通常です。
被ばく労働の実態が社会に知られていない原因がここにあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA