実家の海沿いが何度もニュースで流されたということもあって、何よりも宮城の実家が気になっていたのですが、停電、断水になっているものの全員無事が確認できました。両親とは運良く電話で会話できたのですが、やっぱり災害伝言ダイヤルの使い方を確認しておくべきですね。妹からはスムーズに連携できたのは収穫でした。電話がつながったときに、実家には地元の友人が片付けの応援に駆けつけてくれていて、それが本当に嬉しかったです。持つべき物はやっぱり友です。停電しているで彼はまだこれを読むことができないでしょうが、今度帰る時は何か美味しい物でも買っていくよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA