スタジオジブリになるか、アマゾンになるかですね。つまり、誰も持っていないスキルを持つスタジオジブリのようなプロフェッショナル集団になるのか、もしくはアマゾンのようにお客を全部押さえてしまうか

日本の農業を叩いてる奴ってアホすぎるだろ。

なんで欧米諸国は自給率が高いのか分かってない。

アフリカで作らせて輸入すれば安くて大量に作れるのに、

なぜ補助金を出しまくって100パーセント前後の自給率を保たせてるのか理解してない。

食料って武器なんだよ。

確かに先進国は途上国から輸入した方が安く買えるけど、

それじゃ駄目なんだよ。

もしフランスが食料の半分をアフリカ任せにしたらどうなるか。

アフリカは足元を見るし戦争とか非常事態になれば困るだろ。

日本は第二次世界大戦のときに海外の植民地に農業を依存しすぎてて困ったんだよ。

その反省で戦後は自給率を保ってたけど、補助金が気に入らないとか

外国に金を払って買えばいいじゃん、っていう考えを持った奴らのせいで

農家の高齢化が物凄い勢いで進んでいる。

TPPって金だけの問題じゃないんだよ。

食料をアメリカに依存するようになったらどうなるか。

日本は軍事をアメリカに依存してて、アメリカはそれをいいことに

日本に無理難題を吹っかけてくるけど、食料も依存したら生死の問題だから

更に無理難題を吹っかけてくるようになるぞ。

補助金がどうとか言って農家を叩き、外国から買えばいいじゃん、

とか言ってるのって日本だけだぞ。

平和ボケしすぎ。

軍事と農業は大赤字でも守らなきゃいけないんだよ。

食費を改めて見直してみます。
貧乏生活の玄人たちには常識だと思いますが、まず米のコスパが優秀すぎる。
茶碗一杯(0.5合)がだいたい20円くらい。必須アミノ酸のほとんどを摂取でき、足りない必須アミノ酸は大豆(納豆か味噌)が補ってくれる。栄養学と健康の関係なんてあまり信じてませんが、必須アミノ酸の知識くらいは信じてます。

一日の食費は、
朝 おにぎり(米20円+のり20円+具10円)+漬物10円・・・60円
昼 スパゲティ(パスタ20円+ソース50円+卵10円)・・・80円
夜 ご飯1.0合40円+おかず100円+納豆20円・・・160円
やっぱり一日300円くらいです。

別に特別節約しているつもりもないし、まずいもん食ってるつもりもないし、普通の食生活だと思います。

何かが変だ。

コンビニのレジでピッとかやりながら一日立っていたとすると、6000円もらえる。するともうほとんど一ヶ月食える。
どうしてこんなに恵まれているのか?
自分が恵まれている分、誰かが苦労しているのだろうか?
それは、外国の人なのか、国内の労働者なのか、モノや仕組みを作り上げた過去の人間なのか、あるいは人間以外の動物や微生物なのか?
それとも、「働かざるもの食うべからず」というのが一時の幻想だったのだろうか?それを信じているから不思議に思うのか?
科学技術の発展がそうさせているのか?通信技術・輸送技術が発達して人間お得意の分担作業に拍車がかかったからか?
それとも、子供を育てることを考慮していないからだろうか?いや子供なんてもう6000円あれば立派に育てる自信がある。
考えるべきことが多すぎて、何がなんだかよくわからない。

フランス女は、外国に来てまで若い男を買うような恥知らずなことを平気でするかもしれないが、わが日本女性はそんなハシタナイ真似はしない! 

そう思ったのです。

思えば、あの頃は若かった。

その後、バリ島などで、現地の若い男を買い漁る日本のOLの姿を目のあたりにして、女というものは人種や国籍に関係なく、チャンスさえあれば男とセックスするスケベな動物であるという、人生の苦い真実を知ることになったのでした。

実際、最近では日本の男性よりも女性の方が派手に外国で男を買い漁っているような気がします。

井上陽水が「怖い格好したパンクスの人たちも、決まった期日にライブハウスに来てちゃんと演奏するんだから意外とマジメ」みたいな事を言っていたと聞き、こういう身も蓋もない話が大好きだと気づいたのはこの俺です。

同じミュージシャンだと、石野卓球がゴスっぽい格好してる化粧バンドの女の子連中を「お前ら『あさりちゃん』とか読んでたクセに」と罵ったのもお気に入り。