“女が男に期待するハードルは年々高くなるばかり。いまや21世紀の理想の男は、職場では24時間戦い、トレンドを巧みにとらえたスキもない装いで決めて、スポーツクラブで見事に割れた腹筋を目指す。家に帰れば料理もさらっとこなし、子供に慕われる素敵なパパでなくてはならない。女の悩みにも黙って耳を傾け、悲恋映画を見て涙を流す繊細な心も必要だ。しかし残念なことに、そういう男はたいていゲイだ。”

セックスしたがる男、愛を求める女 [単行本(ソフトカバー)]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA