Just Stuff I Find

Just Stuff I Find

「あなたが使いたい物がどこにもないのなら、あなたが自分で作るしかない。使いたい物があっても作る気が無いのなら、誰にも文句は言えない。作る気がなくても使いたいのなら、賃金なり労力なりのコストを負担するのが当然。あなたのためにタダで働いてくれる都合のいい奴隷は、そうそういない。いまあなたがタダで利益を得られているとしたら、他の人がその人自身のためにやったことのおすそ分けを貰っているからにすぎない。おすそ分けが少ないぞと文句を言う権利はあなたにはあるけれども、それに応じる義務は誰にも無い。なんでおすそ分けをもっとよこさないんだ、と不満を述べる姿はただ滑稽なだけだ。」

ボスBは、部下が仕事の報告をするのは「当たり前」だと思ってない。だから、まずそれを報告する時の部下の気持ちを考える。

そのため、もしそこで部下が成功を報告すれば、喜ぶし誉める。逆に、部下が失敗を報告したとしても、そこでやっぱり喜ぶし誉めるのだ。それは、部下が仕事の報告をするのは「当たり前」だと考えずに、彼が報告しやすい環境を作ることこそが自分に与えられた役割だととらえ、どうすれば部下が仕事の報告をしやすくなるかを考えた結果、成功を報告しても失敗を報告しても、何を言っても誉めてやるのが良いのではないかという結論に達したからだ。

daruma:

(via biccchi)